ポーラ・オルビスグループでは、今後のさらなる成長、企業価値創造の実現のため、2020年までの長期ビジョンを策定しています。「お客さまとの直接的なつながりによる高いブランドロイヤリティ」・「スキンケア領域にリソースを集中した研究開発力」・「個々のブランドが互いに強いシナジー効果を発揮するマルチバリューチェーン戦略」というポーラ・オルビスグループの強みを活かし、国内での安定成長と、基幹ブランドを中心とした海外展開を加速させ、「美と健康」分野のグローバル企業となることを目標とし経営に取り組んでいます。

長期ビジョン -2020年の目指すべき姿-2011~2013年度 中期経営計画総括 2014~2016年度 中期経営計画総括2017~2020年度 中期経営計画