当社は、株主の皆さまに対する利益還元を経営の重要課題の一つと認識しており、安定的な利益成長による株主還元の充実を目指しております。
2017年度より、連結配当性向60%以上をベースとし、継続的かつ安定的な現金配当を基本方針といたします。

(注1)当社は、2017年4月1日を効力発生日として1株につき4株の割合で株式分割を行いました。そのため、2016年12月期以前の配当金につきましては、分割前の株式に対する配当金となります。
(注2)2017年12月期(予想)については、2017年4月1日を効力発生日として1株につき4株の割合で株式分割を行う影響を考慮しております。